SEO

ブログでSEOに効く文章の書き方【太字にしたい文とは?】

ブログでSEOに効く文章の書き方【太字にしたい文とは?】

みなさん、こんにちは。

今回のブログでは、ブログを書くときにどの部分を太字で強調するべきかについてお話します。

ブログの記事をより魅力的なものにするためのヒントや例を挙げていきます。

では、さっそく始めましょう

 

ブログの文章に太字が必要な理由

ブログは、クリエイティブなアイデアを探求し、オンラインで支持者を増やすのに最適な方法です。

ブログでは読者に読まれる文章を書く必要があります。

もちろん読まれるだけではなく、伝わる文章を書かなくてはいけません。

そういった場合に有効なのが、【太字】を活用することです。

 

太字はSEOなどの検索エンジンに強く、上位表示のために最適化された魅力的なブログ記事の作成を支援します。

読者を引きつけるユニークな太字を作成し、あなたのコンテンツが適切な読者に届くようにしましょう。

 

太字を使えば、あなたの記事を他の記事と差別化し、あなたの提供するものを探している検索ユーザーのクリックを促進します。

 

本文の小見出しと関連した文を太字にする

小見出しは重要です。

小見出しは、その記事が何について書かれているのかを知るのに役立ちます。

また、インターネット上で物事を見つけるのに役立ち、記事を読みやすくしてくれます。

そんな小見出しに書かれた文章と、太字にする文章は関連するようにしてください。

ほとんどのインターネットにおける読者は、見出しや太字しか読まないと思って関連付けるのが重要です。

つまり小見出しを読み、そのあとに太字を呼んでも意味が通じるようにしてくださいね。

 

読者に覚えておいてもらいたい重要なポイントや要点

インターネット向けに文章を書くのは意外と難しいかもしれません。

インターネットで読む人は、短くてわかりやすいものを読みたがります。

 

また、成功するための情報も求めています。

また、最新のトレンドを取り入れた文章にすることも大切です。

そうすれば、インターネットで検索したときに、より多くの人がその文章が今を伝えていると判断できるようになります。

特に重要になる部分は、

  • 誰(何)が
  • どうする
  • アクション(クリック!など)
  • 「です。」「ます。」まではいらない

です。

例えば、

「SEOとは検索エンジン最適化の略で検索順位を上げる施策の事をいいます。」

といったように「なにが」「なにする」を太字にすると効果的です。

 

他の記事やリソースへのリンク、フォームなど、コールトゥアクションの項目。

太字で行ったSEOは、あなたのサイトをより良くするために役立ちます。

他の記事への役立つリンクや、目にとめてほしい重要な登録フォームがあります。

また、行動してほしいアクション部分にも使うべきです。

しかし「購入するべき!」というのはセールスになり、読者が嫌がる事のひとつです。

そういった場合はやわらかく「検討してください」「詳細をご覧ください」などに変えて太字にしてくださいね。

 

まとめ

お読みいただきありがとうございます。

この情報がお役に立ち、有効に活用していただけることを願っています。

このホームページではアフィリエイトやワードプレスについての情報をお届けしています。

よければ他の記事も読んでみてくださいね。

→ ホームへ戻る

\ 評価おねがいします /

  いいね↓   ↓いまいち

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hikey

このサイトでは50歳にして会社を辞め個人事業主として独立していくまでの過程をブログにて紹介していきます。基本はアフィリエイトに関する記事を掲載しますが、ワードプレスに関する記事も載せていきます。情報商材を購入しての感想なんかも書いていきます。

-SEO