ワードプレス

AFFINGER6でページ内(アンカー)リンクを設置する方法

こんにちは。hikeyです。

今回はAFFINGER6でページ内にアンカーリンクを設置する方法をお伝えします。

クラシックエディタを使用している他のテーマの場合も同様です。

アンカーリンクとは、ページの途中に飛ばせるリンクのこと

これをすると、記事の下の方に書いてある文章や見出しまで、飛ばすことができます。

たとえば、最初の文章部分に「一気にまとめへ飛びたい人はこちら」のように読み飛ばしたい時に使います。

では1つづつ説明していきます。

 

AFFINGER6でページ内(アンカー)リンクを設置する方法

以下の手順で設定します。

AFFINGER6ではクラシックエディタを推奨していますので、クラシックエディタについて解説します

① クラシックエディタの設定を変更できる「TinyMCE Advanced」プラグインを使います。

※ もしインストールしていない方は、「プラグイン」→「新規作成」→「検索窓にTinyMCE Advanced」→「インストール」→「有効化」します。

② ダッシュボードの「設定」→「TinyMCE Advanced」→「旧エディター」

③ 「アンカー」を上の部分へドラッグ&ドロップします。

④ 最後に「変更を保存」をクリックします。

これで完了です。

 

アンカーリンク設置方法

次に設置方法をご説明します。

① 飛ぶ先の文章の末尾をクリックして、カーソルの点滅を確認します

② 先ほど設置したアンカーマークをメニューでクリックします。

③ 入力窓が出ましたら名前を決め「OK」をクリックします。(名前は半角英数字)

④ リンク元で「リンクボタン」をクリックして入力窓に先ほど設定した名前の前に#を付け加えて入力します。

⑤ 最後に「OK」をクリックして完了です。

 

まとめ

AFFINGER6でページ内(アンカー)リンクを設置する方法をお伝えしました。

ブロックエディタは「高度な設定」という仕様になっています。

エディタによって使い方が違うので迷いますよね?

このアンカーリンクを使う事でユーザービリティ(ユーザーにやさしい)が向上します

ぜひ導入して同時にGoogleの評価もアップさせましょう!

 

no image
「ホームページが検索されるようにする」3つの原因と対策方法

こんにちはhikeyです。 今回は、ワードプレスの新規でホームページ作成した方によく聞かれる質問にお答えします。 「ホームページが検索されるようにする(表示されない)」って方は、簡単に説明しますので最 ...

続きを見る

このホームページではアフィリエイトやワードプレスについての情報をお届けしています。

よければ他の記事も読んでみてくださいね。

→ ホームへ戻る

\ 評価おねがいします /

  いいね↓   ↓いまいち

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hikey

このサイトでは50歳にして会社を辞め個人事業主として独立していくまでの過程をブログにて紹介していきます。基本はアフィリエイトに関する記事を掲載しますが、ワードプレスに関する記事も載せていきます。情報商材を購入しての感想なんかも書いていきます。

-ワードプレス
-